当法人について

ごあいさつ

松本伸司 特定非営利活動法人Cheerful鳥取の理事長兼オーナー 松本伸司です。
皆様もご存じのとおり、鳥取県のバドミントン実業団チーム パナソニック鳥取は、2012年12月末で廃部することになりました。パナソニック鳥取は、実業団チームとして、鳥取県で唯一、中国実業団バドミントン選手権大会、全日本実業団バドミントン選手権大会、日本リーグ2部に参加し、また、所属選手は国民体育大会の選手として参加し活躍しました。戦績としては、日本リーグ2部準優勝、国民体育大会において二度の4位入賞など鳥取県のバドミントン界を牽引し、全国においても知名度を上げてきました。また、ジュニアの指導育成にも力を入れ、指導育成した選手が全国大会で活躍しています。

今後、所属選手達の活動拠点地が失われ、バトミントン愛好者に対してのメッセージを発信する手段を失うこととなれば、鳥取県のバドミントン界、ひいては鳥取県のスポーツ界において大きな損失であり、この法人を設立し、鳥取県内の人々に対して、バドミントンチーム「Cheerful鳥取」の運営を通じて、バドミントンを中心としたスポーツの普及および育成に関する事業を行い、スポーツ文化の振興及び子供の健全育成に寄与したいと考えております。

概要

名称 特定非営利活動法人Cheerful鳥取
理事長 松本 伸司
所在地 住所:689-1111 鳥取県鳥取市若葉台北4丁目22-1 TEL/FAX:0857-52-0493
事業内容
  1. 各種大会等への選手派遣を含むチーム「Cheerful鳥取」の運営に関する事業
  2. バドミントンを中心としたスポーツ全般の競技力向上に関する事業
  3. スポーツの指導者育成に関する事業
  4. スポーツを通じた健康の増進に関する事業
  5. スポーツに関するイベント・講習会・大会運営に関する事業
  6. スポーツ施設などの運営・管理に関する事業
  7. その他この法人の目的を達成するために必要なその他事業

役員

理事長 松本 伸司(バドミントン部オーナー)
副理事長 山本 明良(バドミントン部部長)
理事
  • 和田 好生
  • 三橋 一久
  • 須﨑 秀樹
  • 花本 大地(バドミントン部監督)
監事 伊藤 和彦

定款

決算書類等

□平成28年度
ページの銭湯へ